トップ > 登記完了までの流れ

日本政府金融公庫の抵当権設定手続きの流れ

お申込はとても簡単です。ホームページ・FAX・お電話いずれでもお申込いただけます。

こちらからご依頼者様へお電話いたします(ホームページ・FAXでのお申込の場合)。
この際、登記費用をお知らせ致します。

日本政策金融公庫の支店窓口で抵当権設定書類を受領後、必要書類を確認のうえ、
書類をご送付いただきます 。

書類到着後、ご本人確認のうえ、オンライン(又は書面)登記申請を致します。
※添付書類は法務局に送付致します。

登記完了後、完了書類等をご依頼者様・日本政策金融公庫双方にご送付致します。

日本政策金融公庫の融資までの一般的な流れ

日本政策金融公庫 支店窓口にて融資相談及び融資申込書類の受領
(ご融資手続きについての無料相談、抵当権登記のお申込はお早めに)

登記簿謄本・公図・建物図面・地積測量図等の取得
登記簿謄本・図面の取得は登記簿謄本取得センターを是非ご活用ください。

融資申込書類の作成・準備

日本政策金融公庫に融資申込書類の提出

日本政策金融公庫 担当者による調査(来訪による面談等)

日本政策金融公庫の内部手続(稟議)

日本政策金融公庫から、ご融資決定等の連絡(抵当権設定契約証書等が郵送されてきます)

日本政策金融公庫 支店窓口にて契約手続き及び書類(登記必要書類)を受領

当事務所に書類到着後、ご本人確認のうえ登記手続きに入ります。

登記完了後、当事務所から日本政策金融公庫に宛てて登記完了書類を送付します。

登記完了書類到着後、日本政策金融公庫が融資を実行

24時間対応 メール受付。お申し込みをご希望の方はこちらをクリック!

faxでの抵当権設定登記お申込はこちら

お気に入りに登録

お気に入りに登録

ご挨拶

中央リーガルオフィス代表 
司法書士の藤井です。
自信をもってお勧めできます。
お申込をお待ちしております。 

ご依頼者様の声をお聞かせ下さい

当センターを利用した感想(ご依頼者さまの声)のアンケートにお答えいただける場合、登記費用がさらにお得になります!

詳しくはこちら

抵当権登記申請センターブログ

 
Copyright 2011 | 藤井司法書士事務所| All Rights Riserved.